2021-11

如何に生きるべきか

目出度い事「親死ぬ 子死ぬ 孫死ぬ」その1

死ぬのが何故目出度いか一休禅師が「一番目出度い事を書にしてもらえますか?」というお願いをされて「親死ぬ 子死ぬ 孫死ぬ」という事を書いたという事を、当時臨済宗のお寺に行っていた父親から聞いた事があって、それが何故か今でも頭の中に残っていた。...
インターネット

ブログのスタートは何であったのか?

マラソンの記録がブログのスタートであった。記録するところが原点なのだ。しかし、ブログも成長しなければならないのだ。成長させる事が出来るとするならばマネタイズも可能と考える。 記事を書くという事にブログを書くという事に慣れて来...
仕事

仕事のやる気が出ないで休む時にこそ宗教心を生活に取り戻す

仕事をやっていて、何もやる気が出ない時は誰にもある。それで休まざるを得ない時にどのように考えるべきか考えてみたのだ。意外にこの時は我々が成長する事の出来る時なのかも知れないのだ。 先ずは何もしない事を受け入れる 何もしないのが...
タイトルとURLをコピーしました