時代への流れ

構造改革とはコンピュータの世界で起こった事だ。官から民へ。中央から地方へ。小さな政府。コンピュータで起こった事は通信の世界へ広がりつつある。それがインターネットだ。それは、やがてマスメディアを取り込み、世界を変えて行くのだ。巨大な汎用コンピュータは消え、かつて、それを結んでいた通信設備も消えて行く。巨大なマスメディアも消えていくだろう。世界で今何が起ころうとしているのであろう。それを、どのように理解していけば良いのであろうか。NHKも民放も同じ運命だろう。問題はきっとマイクロソフトを選択するのか、オープンソースを選択するかの問題の選択にも関係しているのであろう。全ては訪れようとしている時代への流れの中に存在しているのである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました