ライブドア無料ブログからXサーバ+WordPressに移転

インターネット

ライブドアのブログは15年以上も前から使っていて、当時のブログの記事がまだ残っています。ブログを書く事の楽しさを教えられて、これはこれで大変素晴らしい事だったと思っています。それで、ライブドア様には感謝しているのですが残念ながらレベルアップしたくなったのでした。

WordPress移転の理由

広告が気になる

自分が意図的に出してもいない広告があまりに多いので嫌になる時がたまにあって、何とかならないかと思う時があります。無料ブログは手軽さが良くて直ぐに始められるが色々な事が解って来ると運営会社であるライブドアから移転して自分でブログ運営したいと思うようになりました。

WordPress化したい

自分でお金を出してブログをレンタルサーバで運用しようと、Xサーバーを使う事としました。それは自分でWordPress運用する事の魅力を自分も実践したいと思うようになったのです。従って、移転したいという表現よりもWordpressにしたかったというのが正直なところです。

WordPressは世界中で使われている有名なオープンソースのCMSソフトです。phpとMySQL で作られていてブログと言えば定番なのではないでしょうか?

高速のXサーバを使いたい

会社のレンタルサーバーは以前はsakuraインターネットのサーバーを使っていました。しかし、レスポンスとSEOの問題から評判の良いXサーバーに変更したのでした。以前より格段に早くなったXサーバで50個までWebsite を立ち上げられるそうなので、会社のHP以外に、新しくブログを始める為にWordPressを自分でインストールしようと思ったのでした。

ブログ移転の手順

移行の手順については以下のサイトを参考にさせていただきました。

ライブドアブログからWordPressへ引越しする手順
ライブドアブログからWordPressへ引っ越し(移行)する方法(記事の取り出しから301リダイレクトまで)をご紹介しています。

先ずはムームードメインで決めておいたドメインを登録して作業を開始しました。画像の移転については詳しく説明して下さっていますが、元のサイトを削除したのではないので作業用をしていない部分もあります。

プラグインとアプリについて

必要となるプラグイン

移転作業では参考にさせてもらった内容以外にwordpressのSite Kitプラグインの導入でGoogle Search Consoleへの連携やGoogle AnalyticsさらにはGoogle Adsenceへの連携とかも簡単に行いました。SEOについてはYoast SEOプラグインを使いサイトマップもここで作成したものを使いました。Wordpressのテーマは参考にさせていただいたサイトも当方と同じでCocoonですね。素晴らしいサイトで参考にして勉強させていただいています。画像の使い方が素晴らしいですね。

iPhone 用のWordpress管理アプリ

サイト運営はiPhone でやりたいのでWordpress のアプリをインストールしました。これを使う事でパソコンでなくても通勤電車の中でも何処でも投稿やブログ管理が出来るようになりました。元々、ライブドアのブログにも、このようなアプリがあって重宝していたのでした。

‎WordPress
‎iOS デバイスから直接 WordPress のブログやサイトを作成したり管理したりできます。投稿とページの作成と編集、お気に入りの写真と動画のアップロード、統計情報の表示やコメントへの返信もできます。 WordPress for iOS によって、スマートフォンから公開できます。 くつろぎながら、頭に浮かんだ俳句...

コメント

タイトルとURLをコピーしました