宗教

アセンション

献金とは何か 聖書にあるお金について知る

献金は祈りや敬拝にも相当する、ある意味最も尊い宗教的行為である。商売と同等に決して語られてはならない尊い魂の行為である。それに金額の多い少ないは関係ないのである。宗教に関心の無い人にとって献金は理解できない行動となってしまうが、献金は実は...
如何に生きるべきか

生きる基本は敬拝から如何に生きるべきか?

従順でない人に対して神様は次の様に言われている。 「わが子よ、主と王とを恐れよ、 そのいずれにも不従順であってはならない。 口語訳」 ‭‭箴言‬ ‭24:21‬ ‭口語訳‬‬ この世では反抗する事が美徳のように語られる事も多い。しかし、...
地球の歴史

豚肉の禁食理由には謎の遺伝子が関係

何故にユダヤ教やイスラム教では豚肉を食べる事を禁じているのか。イスラム教では豚はイノシシとねずみから人間が作り出した生物だから汚れた生物で食べてはならないと書いてあるらしい。 現代では人肉を食べる人はいないが過去には存在した。そして、その...
如何に生きるべきか

危険な世界の扉が開こうとしている兆候を感じないか?

お笑いタレントの上島竜兵が2022年5月11日に亡くなった。自殺であったという。周囲の人間も全く理由が分からないらしい。書き置きも何も無いまま旅立ってしまった。俳優の渡辺裕之も同様に5月3日に亡くなった。2020年の7月18日に亡くなった...
如何に生きるべきか

今ここで真理とは何か★行くべく道は何処にあるのか★生命の道とは何か

世界の中心は何処か?それは当然のごとく自分と考える。そして今ここで、自分に出来る事は何か?と考えて、全力で頑張る事だと考える。 しかしながら、それだと幾ら頑張ろうとしても自分の思う様に中々頑張れないのは当然であるのだ。何故なのか? 世界...
宗教

聖書アプリをインストールする理由

@YouVersionの聖書アプリを、いつでもホームスクリーンから使えるようにしています。読んだり、見たり、聞いたり、シェアしたり…全てが可能な無料のアプリです:世界で4億人以上の人が使っているアプリである。今の時代は本を持ち歩く時代ではな...
宗教

「神は存在するに違いない」と考えてから「本当の自分とは何か」と考るまで

自分は何時から神様という存在を考えるようになったのだろう?高校時代何年生だったかは覚えていない。夕方部活も終えてバスを降りる瞬間だった自分の左手前腕だっただろうか?それが何故か目に入って思ったのだ「誰がこの手を作ったのだろう?この宇宙にこの...
如何に生きるべきか

韓鶴子自叙伝、、、その驚くべき真相

人類の涙をぬぐう平和の母 韓鶴子 光言社 2020-03-10 Mother of Peace: A Memoir by Hak Ja Han Moon Moon, Hak Ja Han The Washington Times ...
如何に生きるべきか

散る桜 残る桜も 散る桜 良寛和尚の辞世の句

親しくしていただいていた開業医の先生が50代で若くして癌で亡くなられた。その早過ぎる死の告別式の友人挨拶で「散る桜 残る桜も 散る桜」と話されていた事が心に残っていて、後から誰の句だろうとインターネットで調べると江戸時代の良寛和尚の辞世の句...
健康

ツキモノがいる

自分とは何か?その思考や行動は自分が行ったのか?ツキモノに支配される時があるというのだ。 過去の自分のブログから引用 「食べ過ぎる」の言葉に反応した。最近の自分の事だ。ツキモノがたらふく食べている? 2007年09月10日 学ぶべき事 知...
タイトルとURLをコピーしました